ブログ

いす式階段昇降機の設置場所について

投稿日:2017年 3月 30日

こんにちは福祉スタジオ東京営業所新原です。
本日はいす式階段昇降機の設置場所についてお話をしたいと思います。

 
椅子式階段昇降機は基本的にどのような建物にでも設置が可能です。
例えば戸建て住宅、公共の施設、駅、学校などです。

 

ブログ36

 

戸建て住宅に関して言うと階段幅が十分でないお宅でも設置が可能な場合が多いです。
その場合は昇降時の椅子部分の向きを調整する場合があります。
公共の施設、駅、学校、企業などでは階段幅が十分にとられている場合が多いので
基本的に設置が可能です。またいす式階段昇降機の形状も直線型、曲線型それぞれご利用いただけます。

 
設置の可否につきましては現地を見させていただくのが1番ではありますが、
お電話である程度判別できる場合が多いので、
まずはお問い合わせいただき設置の可否をアドバイスさせていただければと思っています。
購入及びレンタルの判断、入札のお手伝いなども承っておりますのでお電話お待ちしております。

 
本日も最後までありがとうございました。

 
階段昇降機の福祉スタジオ東京営業所新原

 


車椅子用階段昇降機

投稿日:2017年 3月 4日

こんにちは階段昇降機の福祉スタジオ東京営業所新原です。

本社のある大まぁでは本日は梅雨の晴れ間です!

雨の日でも工事は問題ありませんがやはり晴れの方が

気持ちがいいものですね。

 

 

本日は車椅子用階段昇降機について少しお話ししたいと思います。

車椅子用階段昇降機はいす式階段昇降機に比べ寸法、価格ともに

大きくなる傾向にあります。これはやはり車椅子の重量、

車椅子の寸法を含めるためです。

そのため車いす用階段昇降機は主に公共の施設、

例えば駅などが主な設置場所をになっています。

しかし最近では戸建ての住宅に車椅子用の階段昇降機を取り付ける

ケースも少しずつ増えてきました。

戸建ての屋内につける場合は、通常の階段の寸法よりもかなり大幅に

階段幅を取る必要があります。十分な検討が必要であるため、新築の場合は、

計画段階からご相談いただけるとよりスムーズです。

車いす用の階段昇降機、いす式の階段昇降機歩合わせて

最適なご提案ができればと思いますのでお気軽に当社福祉スタジオまで

ご相談いただければと思います。

 

 

これで本日のブログは以上です、

最後まで読んでいただいてありがとうございます。

 

 

階段昇降機の福祉スタジオ東京営業所新原

 


階段昇降機の費用

投稿日:2016年 6月 22日

こんにちは、階段昇降機の福祉スタジオ東京営業所新原です。
2016年も早くも6月、上半期です。上半期ラストスパートで階段昇降機の普及に努めたいと思います。

本日のブログは階段昇降機のお問い合わせの中で最も多い費用について書きたいと思います。
階段昇降機の本体の費用は本体費用、レール費用、設置工事費用を含め50万円前後からとなっています。
この場合レールの長さは一般のご家庭の1~2階程度、階段の形状は直線階段です。

階段昇降機は直線階段よりも直線階段の方が費用が高くなり、屋内階段よりも屋外階段の方が高くなる傾向にあります。ただ弊社福祉スタジオは同じ条件でも複数の商品を取り扱っており、お好みの商品と設置状況、ご予算と合わせて最適なものをご提案できればと考えています。

階段昇降機について他に必要な費用としては複数あるオプションパーツの費用や、定期的なメンテナンスをご希望の方にはメンテナンス契約のための費用が別途必要になってきます。オプションパーツや、定期的なメンテナンスにつきましては別途ブログを書かせていただいておりますがhp上の該当ページや福祉スタジオのフリーダイヤルでもお伝えできますのでお問い合わせいただければと思います。

福祉スタジオの取り扱い商品、椅子式階段昇降機、段差解消機、車椅子用階段昇降機、天井走行リフトにつきましては商品種類、設置状況に伴って費用が変わりますのでお電話でお問い合わせいただければと思います。

それでは本日のブログはこれで異常になります最後まで読んでいただいてありがとうございます。

福祉スタジオ東京営業所新原


1 2 3 4 5 6

このページの先頭へ